完成しました!

一人ひとりが

自分の音と出会うための

ライアー教則本

ライアー(竪琴)学校・癒され音色の宝石箱 について

 

ライアーの情報をお伝えするための大辞典型ブログを始めました!

浜松ライアータイプⅢ

 

タイプⅢは2018年に完成。

 

これまでの天音、タイプⅠ・Ⅱより

1センチ厚みを増やしたことで

 

豊かな響きが実現しました。

 

 

 

 

 

37弦

 

タイプⅢ  (上)

 

響板 =スプルース

 

=マホガニー

 

=S

 

(ハードケース付)

 

 

 

37   421,200円(税込)

 

 

 

42弦

 

タイプⅢ  (上)

 

響板 =スプルース

 

=マホガニー

 

=S

 

(ハードケース付)

 

 

 

 

42弦    486,000 円(税込)

 

 

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
2 (税込)